×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ミニプラ・侍合体モウギュウダイオー。



01.牛折神A(武器付き) 02.牛折神B(腕パーツ付き)
侍戦隊シンケンジャーのミニプラ第6弾のモウギュウダイオーです。
今年はでかいのは割り切って分割発売してるみたいで、今回もAとBに分かれてます。
1つしか買ってもらえないお子様はBは買わないだろうなー(笑)。

各500円クラスということでそれぞれのボリュームは凄いです。







それぞれAとBを合体させてやっとこさ牛折神の完成。
さらに大きく、そしてかっこよくなりました。







牛折神にミニプラシンケンオーを乗せる事が出来ます。






侍変形!




牛折神は単体でロボモードの「モウギュウダイオー」に変形できます。
年最後のロボらしく、大きくてたくましい感じでよいです。





各部可動。そこそこ動きます。
肩は前後スイング、二の腕にロール。腰可動、ヒザロール、足首はボールジョイント。
両足に付いているディスクを頭部に装着できます。






全侍合体!




モウギュウダイオーと、発売済みの「ダイカイシンケンオー」と「イカテンクウバスター」を合体させて 「サムライハオー」 へ。
なんというか、色々バラして組み替えまくってできましたって感じ。
イメージ的にはパワーローダーみたいな感じなのかな?
本編では歩かないでそのまま地面を前進してきます(笑)。

ゴテゴテしたのは大好きなのでこれはオッケーなんだけど、元に戻す気力はないです(笑)。





横と後ろ。
もう何が何だか(笑)。
ちなみにシンケンオーの剣と盾を両手に持たせれば
余剰パーツは烏賊折神のディスク2つだけになります。





去年のシリーズのエンジンオーG12と比較。
今年は11体合体だから数的には1体少ないけど、ボリュームはほぼ同じ。合計金額もほぼ同じ。

2年連続全合体だったけど、来年も全合体するなら大歓迎します!
保管も楽だし(笑)。




戻る